緋村剣心

緋村剣心=緋村抜刀斎

和月伸宏先生によって描かれ、週刊少年ジャンプで連載されていた作品です。時を経て尚愛され続けている作品の一つです。邦画としても上映され、大きな話題となっています。

明治維新の頃に人斬り抜刀斎として、暗躍していた主人公緋村剣心の物語です。平和になった明治の世の中で薫や弥彦、左之助などという仲間たちと出会い考え方を変えていきます。強く優しい主人公や様々な過去を持つ登場キャラクター達などどのエピソードも魅力にあふれています。

邦画では主人公の緋村剣心を佐藤健さんが熱演されています。その線の細さや速さ、力強さなどは原作そのままで原作ファンの多くも魅了されています。さらにそばを固めるキャラクター達も原作を取り入れ、ビジュアルだけでなく話し方や動作なども納得の仕上がりだといえます。

また戦闘シーンなどは動画ならではの迫力があります。また映画のスクリーンで見ることで迫力は非常に大きい物になったといえます。

Copyright(c) 2016 ついに映画化!るろうに剣心を斬る!! All Rights Reserved.